FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「エヴァンゲリオン」鑑賞

今日は特にやることもなく、なんだか頭痛もするのでおとなしくDVD鑑賞を決行。

せっかくの休みに見るDVDなのだ、それはとても満足できるものでなければいけない・・・・・・。
ということで、今もまた再注目を浴びている「エヴァンゲリオン」の劇場版をチョイス。

なぜか、オレの周りはこの「エヴァンゲリオン」ファンが異常に多い。

リアルタイムでは中学生くらいの頃で社会現象になるほどの大ブームだったのだが、初めてちゃんと見たのは2年ほど前で、それからは熱狂的なエヴァマニアである。

IMG_1463_R.jpg

庵野監督の才気とそのスタッフにより、この作品が生まれたことを心より感謝します。

あぁ、「ヱヴァンゲリヲン」が楽しみ。


スポンサーサイト

今日は土曜日

今日は土曜日です。

「ガレージスタジオ」には、いっぱい人が来ています。

IMG_1462_R.jpg

手前でヘッドホーンをつけて手を振り上げてるのがガレスタのブレーン的な存在の「小元」、これはリズム感を養う練習をしているところ。

奥のウイニングイレブンで盛り上がってるのが、左からお馴染みお米屋さんと実はスネ毛がきれいなヤマピー。

「スタンド・バイ・ミー」(ベン・E・キング)と「チェンジ・ザ・ワールド」(エリック・クラプトン)でセッションした直後の状態。ちなみに、ヤマピーがボーカルで小元がパーカッション!!
やっぱり、人が集まると楽しいです。

しかし、おのおの好き勝手な状態・・・・・・。

そう、今日は土曜日!!


今日は、久々の練習!

今日は、平日にもかかわらず仕事が休みだったです。
ということで、最近練習というものから遠ざかっていたので久々に練習ししてみました。

基本的には指弾きなんだけど、いろいろなものを聞いているとやっぱりスラップもかっこいい・・・、
てなことで、日本で活躍するトップベーシストの一人「日野JINO賢二」の教則DVDを購入。

IMG_1443_R.jpg


彼のスラッププレイは日本人とは思えないほどグルーヴィーで、恐ろしいほどのセンスを感じることができる。悔しいが、すごいかっこいい。

早速見てみると、フォームからとかの基本から教えてくれる。

順を追って簡単なことから少しずつ難しくなっていくのだが、ちょこっとはかじっているおかげで基本的なことはなんなくクリア「おお、適度にいいレベルじゃないか、しかもちょっとした疑問なんかも教えてくれるし、このDVDはアタリかな?」なんて余裕こいていると、数十分後・・・・・・、

「なんだこれ・・・・・・」

手が止まり、口が開きっぱになる。速いは、細かいはで、いきなりついて行けなくったのだ。

「予想はしていたけど、これほどとは」

しかし、これは練習・・・・できなくて当然なのだと、折れかけた心に喝を入れる。

当分はこのDVDとの戦いにあけくれそうだ・・・・・・・・・・。




トミーと、ベース。

なんだか、久しぶりです。 
なんか、エラー的な感じで更新できませんでした。

まぁ、何はともあれブログ再開です。

ここで、この僕のベースの歴史を紹介しよう。
IMG_0004_R.jpg

00年某月、友人の紹介でスロットに挑戦、見事初勝利!当時高校生。
浮いたお金で先輩からベースを購入、このときはただやってみようかなという興味本位だけ。

適当に弾いては置きを繰り返し、ほとんど上達しないまま数年間がたつ。

04年某月、一人暮らしをいきなりはじめ、暇つぶしのためにほこりをかぶったベースを手に取る。
思い切って、10万クラスのベースを購入、ちょっと本気になってみる。
が、スケボーによる怪我の手術代や運転免許の取り消し等でお金が必要になりやむなく売却、
しかもそんなにお金になんなかった・・・・。(このころが、私の人生の暗黒時代)

もう、楽器には縁がないと見切りをつけた当時20歳。

それから、二年が経ち、当時付き合っていた彼女と別れ、やることがなくなりなんとなくバンドに誘われる、しかしこのときはボーカル。が、歌の才能がなく、結局ベースをやることになる。
このとき、ベースをもともとやっていたドラムのシンジから3万で購入。
が、やっぱりバンドは活動しないまま解散する。

ここで、ドラムをやっていたシンジと二人でなんかやってやろうと決める、また火がついた瞬間。
仙台にて、ジャズフェスを偶然みかけ、音楽の素晴らしさを体感する、
同時期にフジロックに出演していたレッドホットチリペッパーズを見て衝撃を受ける。

ラップをやっていたツバサに、夜も関係なく音を出せるスタジオを作らないかと誘われ同意する。ちなみに、当時この小屋はほとんど何も使われていなかったので都合がよかったのだ。

約一年かけ、みんなでお金と時間と情熱を注ぎこみスタジオの原型ができる。
このころに、レッドホットチリペッパーズ来日三日間公演の初日の東京ドームに単身乗り込む。
やっぱり衝撃を受け、数日間何も考えられなくなり、結果なぜかミュージックマン・スティングレイをローンで購入。ちなみにこのローンは今月で終わる。

少しずつ機材が増えていき、スタジオの中が充実していく。

h20.9.3023 010_R

最初はサックスを始める予定だったお米屋さんにギターを薦め、後にフェンダー・ストラトキャスター(約二十万)を購入させることに成功する。

ファンク、ブルース、ジャズに少しずつ手をつけ音楽的なバックボーンを広げていく・・・・・。
会津で精力的に活動している「吉村さん」を知人から紹介してもらい、
今後の活動について協力してもらえるようになる。

友人の小元に協力してもらい、スタジオにパソコンとオーディオインターフェイスが導入。
宅録できるようになり、自分のプレイを聞いてやっぱり衝撃をうける。
「なにこれ」
あまりの下手さにビックリ。ベースの役割を重視する重要性を改めて認識する。

現在基本からやり直し中。

以上、私トミーのベース遍歴です。

見てわかるように、まだ始まってもいないです。
いつか、仙台のジャズフェスで受けた衝撃を誰かに与えられるようになりたいのが
当面の目標ですんで、以後精進していきたいと思います。





ツバサ君は遠くに行きました。

今日は悲しいお知らせがあります・・・・・。

XS250カスタム総指揮者にして大工のあのツバサ君が、遠くに行ってしまいました。
仕事の関係ではるか遠くの千葉県に・・・・・・・。

せっかくバイクを買ってこれからいじるぞっていうのに、非常にかわいそうです。

ということで、当分ガレージ編はちょっと落ち着こうと思います、始まったばかりだったんだけどなぁ。
一応、ツバサに頼まれてたことはやろうと思うのでたまには載せます。

ツバサよ、待ってるぞ!!!!
IMG_2145_R.jpg

イッツ、ワーキン!!

ワーキンです、ワーキン!!!

そう、結局やっぱり仕事ですよ庶民は!!

ちなみに、自分(トミー)は自動車整備

ガレスタ共同所有者のツバサは大工
同じくお米屋さんはお米屋さん

とまぁ、みんなそれぞれ日中はせっせと働いています。
我々のモットウは、「仕事は常にベストコンディションで」である。

仕事といえば、いろんな悩みも出てきます、たとえば人間関係だったり、自信を失ったりと、
人それぞれピンキリです、ピンキリ!!

例外なく我々にも少なからずあり、たまに愚痴りあってます。
まぁ、気休め程度ではあるけど、ちょっと気分が晴れるので、たまにはありかな、愚痴るのも。

たまには、仕事の話も載せてくのでよろしくです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。